--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月23日 (火) | Edit |
今回は、本の紹介です。

以前、「海馬」という本に関する記事をブログに書かせて頂きましたが、先日たまたま本屋で手に取った本が、同じ著者の「進化しすぎた脳」というタイトルの本でした。
本の帯に書かれていた“しびれるくらいに面白い”というのにも惹かれて、買ってしまいました。。

内容は、高校生にした講義の記録がメインなのですが、なかなか興味深いものでした。

脳に関する知識もさることながら、講義の内容(話の展開、語り口)が非常にうまく心地よい感じがしました。

例えば、難しい事を噛み砕いてシンプルに話している点や、身の回りの例えを使ったり、少し難しい話をした後は場を和ませたり・・・etc

「こうやって話すといいのかぁ」と思える内容で、私も参考にしたいと思いました。





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。