--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年06月03日 (水) | Edit |
物事はその人がどう感じるか・考えるかによって大きく変わってくると思います。

例えば、自分の思うように物事が進まない時に、自分はダメだなぁと落ち込む事も出来ますし、上手く行ったときの良いイメージを思い描いて、前向きに頑張ろうとする事も出来ます。
落ち込んで後ろ向きな気持ちのときは先が見えずに闇の中にいるような状態ですね。
頑張ろうと前に進む気持ちのときは目の前が光で照らされている状態だと思います。

勿論、上手く行くように常に頑張ることが出来れば良いのですが、頭ではわかっていても、現実は、なかなか実践出来なかったりすることもあると思います。

そんな時に前に進むための力になるものは、何でしょうか?

・・・私は、誰かの言葉だったりすることが多い気がします。

言葉は、生の声とは限らず、本やネットの活字だったり、音声だったりするかもしれません。また、同じ言葉も繰り返し聞くことで、ふと感情が切り替わるタイミングが生まれることもあるように思います。

結果的に“気づき”が得られれば何でも良いのだと思います。

“気づき”を得られると、後ろ向きだった時の負の感情の正体を知って、前向きのプラスの感情を生むことが出来ると思います。

闇だった目の前に光が照らされた状態ですね。

・・

少し長くなりましたが、その人の目の前に光を照らすような言葉を出せたらいいなぁと思います。

最後に知人から勧められた動画が良かったのでご紹介させて頂きます。
是非ご覧頂ければと思います。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。