--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年10月29日 (土) | Edit |
今日・明日も大事ですが、10年後・20年後も大事。

今だけ目先のことだけにとらわれ過ぎて
もっと先のことを“ないがしろ”にしていないだろうか?

困った時に、あたふたしてしまうのは、
そうなるまで、今だけ目先のことだけしか考えていなかった
結果かもしれない。

そうならないように、
今を大事にするとともに、ずっと先の事も大事にしていきたい。

スポンサーサイト
2011年10月20日 (木) | Edit |
先日あるテレビ番組でハンマー投げの室伏選手が
トレーニングについて話をされていました。

室伏さんは、選手でありながらスポーツ研究もしておられ、
体育学の大学准教授でもあるんですね。

先回の世界陸上では36歳で金メダルを獲得された室伏選手。

年齢とともに力は衰えて行くはずなのに、
なぜ良い成績を収めることが出来たのか・・・…?

興味深く聴かせて貰いました^^

・・

筋肉を鍛えるのには年齢的にやはり限界があります。

寧ろ同じ筋肉ばかりを無理に鍛え続ければ、
故障に繋がる可能性も出てきてしまいます。

そこで、目を付けたのが筋肉をどう使うか、
どの筋肉を使うかということです。


実は、人の体には600もの筋肉があります。

しかし、全ての筋肉をバランス良く使っているわけではなく、
よく使う筋肉とあまり使わない筋肉があるのです。

人が体を動かす時(運動する時)にも癖がありますので、
自分が使う筋肉はだいたい決まってしまっています。

そこで、今まで使っていなかった筋肉も鍛えて、
体の筋肉をトータル的にバランス良く使おう!
ということです。


そして、そのためにポイントとなるのが、
筋肉を動かすための指令を送る【脳】と【神経】です。

今まで使っていなかった筋肉は、いざ動かそうと思っても
脳がどの様に指令を送れば良いのか分かっていなかったり、
脳から筋肉までの神経回路が眠ってしまっていることが多いです。

ですので、筋肉を鍛える前に、脳と神経を鍛えるというか、
活性化させる必要があります。


室伏選手は、理論的に考えてここに行きついたようです。

そして、独自に考えたトレーニングを実践し、
成果を出しておられます。

・・

実は、当施設で行っているトレーニングも
同じ考え方に基づいています。

名古屋千種区加圧トレーニングセンターをご利用の方はご存知の通りですが、
当施設では脳と神経回路を活性化し、
インナーマッスル、体幹の筋肉を鍛えるトレーニングを行っております。

お越し下さるクライアント様に、より効果を高めて頂けるよう、
日々考えて取り組んで行きたいと思います。


2011年10月17日 (月) | Edit |
私は、10年以上IT企業でサラリーマンをしていましたが、
2007年に転機が訪れ、この業界に飛び込みました。

全くの未経験の業界でしたが、厳しくも素晴らしいスクールの師と
共に学んだ仲間のおかげで今に至ります。

参考)治療家の詳しいプロフィール

本当に有難いことで感謝しております。

・・

ところで、豊橋に豊橋ボディケアセンターという施設があります。

実は、こちらの施設を運営している栗田さんは、
同じスクールで治療や加圧トレーニングを共に学んだ仲間で、
私の唯一の同期です。

栗田さんは、とても人のいい方です。
お人好しなくらい(笑)


最近、ホームページをリニューアルされたようなので、
是非、ご覧になって頂ければと思います。

豊橋ボディケアセンターのホームページ

2011年10月06日 (木) | Edit |
『一オンスの予防は一ポンドの治療にまさる』

症状を治すことは、もちろん大事ですが、
そもそも悪くならないようにすることが最善だと思います。

当院では、元々は病院や他の治療でどこに行っても治らなくて
お悩みの方に多くご来院頂いておりますが、

良くなられた後は・・・

悪くならないようにするため
良い状態を維持するため
より良くなるため

に、一ヶ月から数ヶ月に一度定期的にご来院くださる方が
たくさんおられます。


そして、再発防止のつもりで定期的に治療を継続して行くうちに
それまでさほど気にしていなかったことまで
良くなっていることが多いです。

例えば、
気づいたらここ一年風邪を引いていない。
忙しい日が続いた割には体調が良く元気。
季節の変わり目になると出ていた鼻炎がなくなった。
健康診断でいつも引っかかっていた数値が正常値になった。
精神的に安定してきた(穏やかになった。焦らなくなったなど)。
・・・などなど


当院の治療は、自然治癒力を最高レベルにまで高め、
根本的な改善を目指す治療です。

そして、痛くもかゆくもない完全無痛の施術法です。

そのため、悪くなる前に治療を受けても
全く害はございませんし、むしろ心身に良い方向に働きかけます。

治療を受けるのに、悪くなるまで待つ必要はございません。^^

これは、何気に大きなメリットだと思います。


何事も問題が大きくならないうちに対応することは大切な考え方ですね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。