--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年12月31日 (土) | Edit |
昨日で今年の治療を終えました。

毎年この時期になると感じますが、
一年は本当にあっという間ですね。

今年は色んなことがあり、長い一年のようでしたが、
今週に入ってからは本当にあっという間でした。


この一年を振り返ると、
自分に対して色んな面でまだまだだなぁという思いがあり、
今一つ先が見えない状態だったのですが、
ようやく最近になって取り組んで行きたいことが
具体的な形として明確になってきました。


学び続けられるって有難いと思います☆
自分なりの目標に向かって、しっかり頑張って行きたいと思います!


さて、この道に進み、今日からはじめての3連休です。

今日は、午前中にお墓参りを終え、押入れの片付けも済ませ、
スッキリしました。

読みたい本が何冊もありますので、大切に時間を使って行きたいと思います。


そして、少しでも成長できるよう、しっかり自分を磨き
頑張って行きたいと思いますので、
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


今年一年間、本当にありがとうございました。

来年が皆さまにとって、良い一年でありますように!



スポンサーサイト
2011年12月29日 (木) | Edit |
『人体は流れる川 常に変化し新しくなる』

『心のゆがみが、肉体に反映する』

『病気を貫き、自己の内面を数分でも
 みつめることができたら、病気は少しでもよくなる』

チョプラ博士

・・

本当にその通りだと思う。

人の体を細胞レベル、分子や原子レベルでみると、
古い細胞は無くなり、新しい細胞に変わっているはずですね。

例えば、もし仮に肝臓が悪くても、6週間ごとに新しくなるらしいです。

ということは、悪いままというのは、やはり何かおかしいと思う。

2011年12月27日 (火) | Edit |
お体の不調や不安感などの心理的な症状は
どこからやってくるのでしょうか?

今回は、自分の勝手な想像や思いこみが症状に繋がる
という例を、2つほど紹介させて頂きます。

例1)
 胸の辺りが詰まる感じがして圧迫感や痛みがある。
 また、背中にも同じような感覚があるという症状にお悩みで、
 癌などの何か悪い病気ではないかという不安に襲われる。

 まずは、病院での検査をおススメしたところ、
 逆流性食道炎と診断されたそうです。

 症状の原因がハッキリし、癌などではないことが分かったことで安心し、
 胸や背中の圧迫感に対する強い不安感が無くなりました。


例2)
 以前治療を受けて良くなられた方から久しぶりにご連絡があり、
 1週間ほど前に食べ過ぎてから胃のムカムカが治まらない
 ということでお悩み。

(あとで分かったことですが、テレビ番組で逆流性食道炎の人の
 胃カメラの映像を見てから、自分の胃や食道もあのように
 ただれているというイメージが頭の中で出来上がっていたそうです。)

 そこで、病院で胃カメラの検査を受けたところ、
 病院の先生にも苦笑されるほど、胃や食道が非常にきれいな状態
 だったそうです。

 それから、今までのが嘘のように胃のムカムカが無くなったということです。

・・

いかがでしょうか?

ある意味、自分で自分を病気にしてしまう場合もあるわけですね……。

特に、調子が悪い時というのは、
有害な情報をキャッチしやすくなっていますので要注意ですね!

少しでも不安を除去できるよう、お手伝いできればと思います。

2011年12月15日 (木) | Edit |
先日知り合いから紹介された本(神様が宿る家)が良かったです。

中でもお伝えしたい箇所を以下に引用させて頂きます。

= 引用はじめ =

 たとえば、コンビニのおにぎりは、密閉していないのに
どうして海苔がパリパリかご存知ですか?
 「ご飯と海苔が分かれているから」ではありません。
その証拠に「味付け海苔」は、袋を開けた途端にベトベト
してくるでしょう。ところが、コンビニのおにぎりの海苔は
1週間経ってもパリパリのまま。その理由は、枯葉剤に似た
乾燥材を1000分の1に薄めて、海苔に添付しているから
だそうです。
 そうした事実を知っていれば、私なら食べません。でも、
知らなければ食べます。なぜなら、添加物表示がされていない
からです。枯葉剤と言えば猛毒です。聞けば、作業する人たちは
防毒マスクを装着しているそうですが、そんな装備をして添付
しなければならないような物質を使っていても、ある濃度以下
なら表示しなくていいという法律があるのです。しかし、多く
の方がその事実を知らされていないのです。

~(略)~

 食品業界だけではありません。医療でもこういう話があります。
 以前、高血圧は160以上といわれていました。それが、
今は140です。今、日本で一番売れている薬は、高血圧抑制剤
です。もっと売上が欲しければ、本当は130、120が高血圧
だと、権威ある立場の方がマスコミあるいは国を通じて告知すれば、
私たち無知で従順な国民は、こぞって高血圧抑制剤を買うはめに
なるでしょう。
 他にも、私たちが信頼しきっている新聞社ですら、一部のお金持ち
により、情報が操られていることがあるようです。広告宣伝費を得る
ために間違った情報を伝えているとしたら、私たちは、いったい何を
信じたらいいのでしょう?

= 引用おわり =

上記をお読み頂いていかがでしょうか?

今の世の中には、その道のプロの人は知っていても、
一般の人にはあまり知られていない事実が結構あると思います。

そして、残念ですが、そういった真実の方が伝わらない仕組みになって
しまっているので、自ら積極的に知ろうとしなければ簡単には情報が
入ってきません。

時には、今までの自分の常識を疑ってみることも必要なのかも知れません。

間違った情報に洗脳されないように、気を付けて行きたいですね!


2011年12月11日 (日) | Edit |
聖人は強健にして病無き人の如く、
賢人は摂生にして病を慎む人の如く、
常人は虚弱にして病多き人の如し

聖人は力強く健康で、病のない人のようであり、
賢人は、自ら摂生して病にかからないように気をつけている人のようであり、
常人は、体が弱く、よく病気になる人のようである

手抄言志録 十三項より


すぐに『聖人』にはなれなくても、
自分の心がけ次第で『賢人』にはなれると思う。


また、いま体調不良でお悩みの方には、
体調を改善し、まずは『賢人』になって頂けるよう、
サポートさせて頂きたいと思います。

2011年12月07日 (水) | Edit |
当院には症状が改善されたあとも月に一回程度メンテナンスに
お越し下さっている患者様がおられますが、
その様な患者様にとっては、今月が今年最後の治療になりますので、
自然と一年を振り返る話になったりします。

定期的にメンテナンスにお越し下さる方は、
基本的に調子が良いので、施術よりも会話の時間が長くなりがちですが、
中には、改めてご自分の変化にびっくり驚かれていることを
お話し下さる患者様もおられます。

例えば、当院にお越しになる前までは、
仕事・職場が嫌で仕方なかったのが、今では嫌でなくなり、
寧ろ逆に働ける場を与えて頂けている事に感謝の気持ちが出てきたり……。

ストレスの元(仕事・職場)が無くならない限り、どうしようもない
と思っていたのが、環境は変わらず同じ職場で同じ仕事をしているのに、
気持ちが変わったことに改めてびっくり!!ということです。

ご本人様ご自身の心の持ちようとか、頑張りも勿論ありますが、
当院の治療によって、おカラダの調子が整い、ココロも整ってくると、
心身ともに調子が良くなり、前向きになって頂けることが多いです。

日々、大変なこともあるかと思いますが、有意義な毎日にして行きたいですね!

2011年12月03日 (土) | Edit |
12月になりましたね。今年もあと1ヶ月を切りましたが、
それにしても年末を感じさせない暖かな冬ですね^^

さて、この時期になると、何となく今年1年を振り返る機会もあるかと思います。

テレビや雑誌などのメディアでもその様な内容が出ていたりしますよね?

ただ、過去を振り返ろうにも、忘れてしまっている事が結構あります。
残念ながら人って結構直ぐ忘れてしまうようです……。

私は日々の記録を手帳に書くようにしているのですが、
今使っている手帳は2011-2013年の3年分を書き込めるもので、
1ページ開くと、横に2日分・縦に3年分書ける欄があります。

ですので、来年からは1年前と比べながら書けるのが楽しみです^^

・・

ところで、記録と言っても何を書くかは人それぞれだと思います。

私の場合は、日記と言うような大そうなものではなく、
日々のトレーニング(と言っても肉体的なものではありません)の記録や
感じたことなどを記録している程度です。

あと、最近は、その日良かったことを5つ以上書くようにしています。
日々、反省点ばかり書いていてもつまらないので・・・(^^ゞ

ここまで極端ではありませんが、まぁ、こんな感じでしょうか……。
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/special/20111020/114569/

良いことを書こうと思うと、良いことを見つけ出さなければならないので、
それはそれで、良いことに目を向けるためのいいトレーニングになっているかと思います^^

以前、読んだ本の内容も大切だと感じた部分はノートに書き留めるようにしたと
ブログに書きましたが、記録することの大切さを改めて感じている次第です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。