--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年12月11日 (火) | Edit |
ヒトのフェロモンを研究している米のマクリントック博士によると
時間を多くともにする女性の間で生理周期が同調するらしいです。

具体的には、汗の成分、母乳の匂い成分を嗅ぐと
女性の生理周期に影響が出るということなのですが……。

なぜなのでしょうか?

博士の考えは……

我々の祖先は、常に飢餓と背中合わせの
過酷な環境で暮らしていたため、
栄養状態が安定しておらず、

ほとんどの女性に生理が訪れなかったと考えられる。

そんな中でも、生理が訪れる女性がいる、
あるいは、母乳をあげている女性がいある
ということは、環境が好転したサイン。

つまり、匂い成分がきっかけとなり、
「今こそ子どもをつくる時期だ」と身体が働きだす

ということです。


なので、仲良しグループの一人が結婚すると
バタバタとあとを追うように続くのは、
ひょっとしたら、この様なことが関係しているのかもです。

まだまだ未解明な部分でしょうが、
何となくそうかなぁと思ってしまったお話でした。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。