--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月23日 (火) | Edit |
今回は、本の紹介です。

以前、「海馬」という本に関する記事をブログに書かせて頂きましたが、先日たまたま本屋で手に取った本が、同じ著者の「進化しすぎた脳」というタイトルの本でした。
本の帯に書かれていた“しびれるくらいに面白い”というのにも惹かれて、買ってしまいました。。

内容は、高校生にした講義の記録がメインなのですが、なかなか興味深いものでした。

脳に関する知識もさることながら、講義の内容(話の展開、語り口)が非常にうまく心地よい感じがしました。

例えば、難しい事を噛み砕いてシンプルに話している点や、身の回りの例えを使ったり、少し難しい話をした後は場を和ませたり・・・etc

「こうやって話すといいのかぁ」と思える内容で、私も参考にしたいと思いました。





コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
1970/01/01(Thu) 09:00 |   |  #[ 編集]
お疲れ様です。
「難しいことをシンプルに話す」と言うことは
非常に難しいですよね。
内容を理解している事は勿論、伝え方も
工夫しなければいけません。
我々も、難しい事を出来るだけ簡潔に、
分かりやすく患者様に伝えることが出来るよう、
日々、伝え方を改善していきましょうね。
ありがとうございました。
2007/10/25(Thu) 01:18 | URL  | 加賀 #79D/WHSg[ 編集]
>西村様
お疲れ様です。
脳の本というと少しむずかしい事が書いて
ありそうなイメージがありますが、読みやす
そうな本ですね。
私も時間を作り読んでみようと思います。
ありがとうございました。
2007/10/25(Thu) 02:58 | URL  | 栗田 #79D/WHSg[ 編集]
>加賀様
お疲れ様です。
おっしゃる通り、専門的な事や、ややこしい事を分かり易くシンプルに伝えることは、難しいですね。
理解して頂きやすいように分かり易く、また感じ良く伝えられるように、伝え方を日々改善して行きたいと思います。
コメント頂きありがとうございました。
2007/10/25(Thu) 05:34 | URL  | 西村 #79D/WHSg[ 編集]
>栗田様
お疲れ様です。
この本に興味を持たれましたか。
講義内容を本にしているため、文章が、高校生に語りかける感じで書かれていますので、伝え方の参考になるかもしれませんよ。
我々も、分かり易く簡潔に伝えられるよう、伝え方を改善していきましょうね。
コメント頂きありがとうございました。
2007/10/25(Thu) 05:39 | URL  | 西村 #79D/WHSg[ 編集]
お疲れ様です。
いよいよ実習に入りますね。
実践に入ると、話し方の重要性を
今まで以上に感じる事と思います。
最初はうまく行かずに凹むことも
あるかもしれまえんが頑張りましょうね!
2007/10/30(Tue) 02:25 | URL  | 伊藤 #79D/WHSg[ 編集]
>伊藤様
お疲れ様です。
おかげさまで実習に進むことが出来ました。ありがとうございます。
これから、いよいよ実践に入りますので、今までの練習とは違い、想定していなかった事に戸惑ったり、うまくいかない事もあるかもしれませんが、全力で頑張って行きたいと思います。
今後もお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
2007/10/30(Tue) 05:54 | URL  | 西村 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。