--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年08月10日 (水) | Edit |
当院の治療(整体・カイロ・気功)は、個人差はあるものの
比較的早い段階で改善して頂けるのが特徴の一つです。

しかし、改善しにくい場合や、改善が緩やかなケースもあります。

思うように改善しない場合、
その方にとっての必要なプロセスとして、
ゆっくり緩やかに改善して行く場合もありますが、
治療の効果を妨げる何らかの要因が働いているケースもあります。

実は、治療の効果を阻害する要因の一つが電磁波です。

・・

電磁波の影響は個人差があるようですが、
当院では、どうも治療の効果が出にくいと感じた場合には、
電磁波の影響を受けていないか、念のため患者様の寝る時の環境を
お聞きするようにしています。

そこで、先日ある患者様からお伺いしたお話は、
他の方にも知って頂いた方がいいと思いましたので、
その患者様の了承を得てブログに書くことにしました。

・・

その患者様は、主に関節の痛みにお悩みで、
当院にお越し下さっています。

改善具合は、徐々に良くなっているものの、
やや緩やかな改善経過でした。

そこで、念のため寝る時の環境もお聞きし、
携帯電話や電化製品は頭の付近に置かないようにお願いしました。

そして、患者様がご自宅の寝室を確認したところ、
ベッドの足もとにテレビがあり、頭の方にアンテナがあったそうです。
さらに何とアンテナから出ている線3,4本がベッドのマットの下を
通っていたということです。
(配線を外に出すのを嫌ってご主人がベッドの中に入れたそうです。)

患者様は、その3,4本の線の上で寝ていたわけです。
ベッドのマットの下にはスプリングがありますので、
そのスプリングを介して電磁波を体にまんべんなく受けていた可能性があります。。

患者様は、この環境を知って、
『これ(が不調の原因)だ!』と、ピンと来たらしく、
思い切ってテレビやアンテナの位置を脇へ移動させたそうです。

すると、何とその翌日から、
関節の痛みがかなり軽減したそうです!

さらに、今まで外の騒音などの音に過敏になっていたのが、
以前より気にならなくなったということです!!

・・

こちらの患者様のケースは、かなり顕著な例かと思いますが、
今までに他の患者様でも、寝る時に携帯電話を頭から離したり、
パソコンやテレビの位置を変えたりしたことで、
よく眠れるようになったり、体調が良くなったという方がおられます。

何だか体調が優れないという方は、
寝る時に電磁波の影響を受けないように対策するだけで
ひょっとしたら、体調が良くなるかもしれませんよ。^^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。