--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年10月27日 (土) | Edit |
私は、家から治療院までの往復で電車に乗っている時間が
合計1時間以上ありますが、その時間はほとんど本を読む時間に使っています。

最近特に、無性に本を読みあさりたくなり、
纏めて色んなジャンルの本を入手しました。

図書館では、貸出上限の6冊、ネットでも5冊ほど。

その中に斎藤一人さんの本が3冊含まれています。

斎藤一人さんは有名な方で、本もたくさん出しておられることは
以前から知っていましたが、実はあまり読んだことはありませんでした。

というのは、あまりにも有名な方なので、
どちらかと言うとマイナーな(というとその方に失礼ですが……(^^ゞ)
本を好んで読む私は、何となく敬遠していたようです。

しかし、今回読んでみて、とても良かったです!

CD付きのものもあったので、声もはじめて聞いたのですが、
聞くから聴くに自然と変わっている自分がいました。

そして、直ぐにもう一度ノートを取りながら聴き直しました。

斎藤一人さんの本に惹きこまれたことが妙に嬉しく感じました。

少しはそういう感性に近付けたのかなと。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。